PARTNER 国際協力キャリア総合情報サイト PARTNERニュース・コラム(第304号)

第304号  国際協力人材セミナーin東京 (特別企画編)

今号では、前号に引き続き、6月30日(土)、JICA東京にて開催した「国際協力人材セミナー in 東京」の特別企画編について、お伝え致します。

以前から頂いていた“専門家や経験者と話をする機会がほしい”、“参加者同士で交流する機会がほしい”というご要望に応え、 今回の国際協力人材セミナーでは、午前のJICAセッションで経験談を語って頂いた専門家や国際協力経験者との 「ネットワーキングランチ」「座談会」を実施致しました。

「ネットワーキングランチ」
1テーブル6-8名で、JICAセッションの講演者、及びJICA職員を囲んで、一緒にお弁当を食べながら、自由にご歓談頂きました。 くじ引きで席を決め、ネームプレートには、お名前に加え、専門分野等を記載頂きました。 初めて同士とはいえ同じ国際協力の参加を志す方々が集まりましたので、 シーンとなってしまったらどうしようというこちらの心配は全くの杞憂に終わり、午前のJICAセッションに関する話から、 各々の専門分野に関する話、国際協力に対する夢や悩みなどを共有して頂き、終始盛り上がった昼食会となりました。

 
  • 「他の参加者との情報交換は非常にためになった。充実した時間を過ごすことができ、そして勇気づけられた」
 
  • 「もっと時間を長くし、より多くの人と話がしたい。」

といったお声を頂きました。

 

「座談会」
JICAセッションの講演者、JICA職員、及びセミナー参加者にて、少人数の座談会を開催しました。 セッションを国際協力経験者組と未経験者組に分け、テーマをそれぞれ “国際協力におけるキャリアについて”、 “国際協力の世界で働くとは?”と設定しました。
JICAセッションの講演者、及びJICA職員に、国際協力キャリアをどのように歩んできたのかをその時々のモチベーション含めてお話し頂いた上で、 参加者と意見交換を致しました。

 
  • 「私生活とのバランスのとり方や、キャリア形成をしていく上でどの様に決断したかなど、 今後のキャリア検討につながることがバックグラウンド含めて沢山聞けた。」
 
  • 「様々な経験、立場の人と話ができ、刺激を受けた。」

といったお声を頂きました。

 

「ネットワーキングランチ」「座談会」とも参加者から「今後もやってほしい」とのリクエストを頂き、 さらに座談会についてはテーマについても様々ご希望を頂きました。全てのご希望に応えるのは難しいのですが、 できる限り参加者の皆様の期待に応えられるよう、次回に向けて企画を検討してまいります!

国際協力人材セミナーは今後も開催致します。次回は秋、関西を予定しております。 ご来場頂いた方々の国際協力への参加に少しでも役立てるよう、今回皆様から頂いたお声を受けて、 より良いセミナーを作ってまいります。ご来場頂いた皆様、また今回残念ながらご来場することができなかった皆様、 次回の参加をお待ちしております。

ところで、セミナーレポートはもうご覧いただけましたでしょうか? 各講演セッションの概要をまとめておりますので、まだの方は是非ご一読を! (国際協力人材セミナー事務局)

先月 来月