PARTNER 国際協力キャリア総合情報サイト PARTNERニュース・コラム(第328号)

第328号  PARTNERニュースをご愛読いただいている皆様へ

PARTNERニュースをご愛読いただいている皆様、はじめまして。
今月より国際協力人材センター長を拝命しております田村と申します。
国際協力人材センターには昨年9月から着任しておりまして、10月のグローバルフェスタ、11月の国際協力人材セミナーin関西や、地球ひろばでのJOBセミナー等の機会で実際にお話しさせていただいた方々もいらっしゃるかと思います。

国際協力人材センターでの業務はまだ数か月間ですが、多くの方にお会いして、PARTNERへの登録や活用、コンテンツ作成へのご協力をお願いしたり、個人の方からはキャリア形成についてご相談いただく機会に恵まれました。各団体の皆様からは、国際協力事業への取り組み、それぞれの事業の海外展開方針を聞かせていただき、各団体様の計画に一緒に挑戦しているような気持ちになっています。また、個人の方々からは、これまでのキャリアやキャリア形成の悩み、目指したい将来像について伺うことがありますが、私自身民間企業からJICAに転職した経験もあり、キャリアと生活のバランスについて考えさせられたり、キャリアチェンジの成功をお祈りしたりしています。様々な方とお会いすることは非常に楽しく、かつ、新たな発見があったり自分の仕事を顧みるヒントをいただいており、開発途上国の持続的な社会・経済発展を目指す同志である皆様から貴重なお話を伺った経験が自分の財産になっていると感謝しています。

昨年はPARTNER事務局の体制が変わり、6月よりPARTNERサイトも大幅にリニューアルされました。これに伴い、マイページ機能が追加されたり、「協力隊の任期を終えてX年」といった新規コンテンツも開始しています。大きなイベントとしては、東京、神戸で開催した国際協力人材セミナーで合計397名の方にご参加いただくとともに、東京でファンドレイジングをテーマにした国際協力団体セミナーを開催し、45団体、63名の方にご参加いただきました。

 

今年はPARTNERサービスを開始して、10周年の節目の年にあたります。国際協力人材センターでは7名のスタッフが、より質の高いサービスを目指して、日々アイデアを出し合い議論をしています。今年も、新たなコンテンツやサービスを積極的に展開していく予定です。イベントとしては2月2日に国際協力人材セミナーin九州を福岡市で開催予定です。

PARTNER利用者の皆様にとって、PARTNERをきっかけとして国際協力の世界でご活躍いただき、充実した国際協力人生を歩んでいただきたいと考えていますので、PARTNER事業について、いつでも忌憚のないご意見をお寄せいただければありがたく思います。
今後とも、PARTNERの積極的なご利用とPARTNERへのご協力をお願いするとともに、2013年が皆様にとって飛躍の年となりますよう願っております。 (E.T.)

先月 来月