PARTNER 国際協力キャリア総合情報サイト PARTNERニュース・コラム(第344号)

第344号  ニッコリ鏡

ニッコリ鏡国内出張の際には、主に各地域の国際協力・交流のハブ的な団体、ネットワーク系NGO、民間企業の海外進出を支援する団体を複数訪問し、PARTNERの広報と利用促進をお願いしています。

3月に国際協力団体セミナーin中部で名古屋を訪問した際に、地域の企業の海外展開支援、コンサルティングをされている名南税理士法人様を訪問させていただいたのですが、1階のエレベーター横に「ニッコリ鏡 ほほえみは万国共通のパスワード」と書かれた鏡がありました。訪問前に自分の身だしなみを鏡で確認させていただくことができたことにあわせて、思わず「ニッコリ」してしまい、素晴らしいアイデアだと思いました。

国際協力業界の雇用規模は約26500人(JICA関連 述べ約19000人、NGO 約4000人、開発コンサルティング企業 約2500人、国際機関 約1000人:国際開発ジャーナル社「国際協力ガイド2014」参照)と決して大きな規模ではなく、何年も前に一緒にお仕事させていただいた方と、また別の立場で再会することがしばしばあります。期間を限定した雇用も多いため、多くの異なる環境で、多くの方々と出会う機会が多いのもこの業界の特徴だと思います。それぞれのポストで、ベストをつくして仕事に取組み、人脈やネットワークを広げ、多くの方々と良好な人間関係を保つのは非常に重要だと日々感じています。

新しい年度を迎え、新たな職場で、初めて会う方々とお仕事を始められた方も多いのではないでしょうか?気分を一新して、笑顔を忘れず、がんばっていきましょう! (E.T.)
 

先月 来月