PARTNER 国際協力キャリア総合情報サイト PARTNERとは

PARTNERとは

PARTNERの沿革


2001年5月に外務大臣の私的懇談会として外務省に設置された第2次ODA改革懇談会(以下「懇談会」という。)は、2002年3月に川口外務大臣(当時)に最終報告書を提出し、「(国際協力分野における)人材の発掘・育成と並行して、既存の人材を有効活用するシステムを早急に構築すべき」であり、そのための具体的な改革方策として、「国際協力人材開発センター」を創設することを提言しました。

国際協力事業団は、2003年10月1日よりJICAとして新たに生まれ変わりましたが、新法人の新たな業務として、国民の皆様が行う国際協力活動を促進するための業務を担うこととなり、懇談会で提言された国際協力人材開発センターの機能をJICA国際協力人材部内に設置しました。

国際協力人材部は、その設立の趣旨を踏まえ、国際協力に関わる人材と団体を結び付けることと、双方に有用な情報を提供することを目的として国際協力キャリア総合情報サイト「PARTNER」を運営しています。

NEXT:PARTNER関連データ

先月 来月