PARTNER 国際協力キャリア総合情報サイト

キャリアモデルを探す

インタビュー(活躍する人の声)

総件数: 57 件中 1 件~ 20 件を表示しています

※ 検索最大件数は1000件です
... 1 2 3 ...
海外長期研修を経てJICA専門家へ  ~海外長期研修OBのキャリアパス~
清水 貴 さん
ユーザが追加した画像
私は日本の福祉現場で経験を積んだ後に青年海外協力隊に参加してマレーシアに赴任しました。現地で活動を進めて行く中で以前から持っていた「自分の専門である福祉分野で国際協力に携わりたい」という思いが強くなり、多くのポストで求められる修士号と幅広い知見を得るために大学院進学を真剣に考えるようになりました。 ...続きはこちら
地域:  専門分野:社会保障   所属先:JICA関連 青年海外協力隊経験あり
海外で働く人の健康管理を支援しています  ~国内健康管理員の仕事~
石田 真里 さん
ユーザが追加した画像
健康管理課は、JICA職員の健康管理を行う職員班、ボランティア応募者の派遣前健康診断の対応を行う選考班、派遣されている専門家やボランティアの方々の健康管理を行う海外班と、福利厚生を担当している福利厚生班との4つの班に分かれています。 ...続きはこちら
地域:  専門分野:    所属先:JICA関連 
フィールドとJICA本部、両方の経験・視点を活かした働き方  ~特別嘱託の仕事②~
磯部 陽子 さん
ユーザが追加した画像
2002年筑波大学・同大学院にて障害児教育(学士)・障害児教育(修士)を取得した後、2002年~2006年までイギリスのマンチェスター大学大学院教育学研究科へ留学し、インクルーシブ教育学博士号を取得しました。 ...続きはこちら
地域:アジア  専門分野:社会保障   所属先:JICA関連 
経験や専門性を活かし、次への自己研鑽もできる貴重な機会  ~特別嘱託の仕事①~
阿部 しおり さん
ユーザが追加した画像
大学卒業後、地元の山形で小学校教員をしていました。うち2年間は、県教育センターの研究員として初任者研修を担当し、学校勤務のころにはあまり見えなかった教育行政について、視野を広げる機会になりました。 ...続きはこちら
地域:北米・中南米  専門分野:教育   所属先:JICA関連 青年海外協力隊経験あり
自分にとってキャリアの集大成  ~在外健康監理員の仕事②~
岡崎 由紀子 さん
ユーザが追加した画像
在外健康管理員の仕事は、JICA関係者が任期中、心身共に健康を保ち、安心して業務を遂行し、在外生活を過ごせるようサポートする事が主な仕事です。 ...続きはこちら
地域:アフリカ  専門分野:    所属先:JICA関連 
途上国の若者の心に、希望とやりがいの灯を  ~研修監理員の仕事①~
ヴォルコフスキー・セルゲイ さん
ユーザが追加した画像
私が担当しているのは、「研修監理業務」です。 この業務には様々な側面があり、講義や見学時の通訳や研修員の引率・同行に加え、関係者との打合せ、研修テキストの翻訳、 研修員の研修内容の理解促進、生活面での助力等が含まれています。 ...続きはこちら
地域:欧州  専門分野:    所属先:JICA関連 
バッグ店で働く=国際協力活動!? ファッション、ビジネスを通して、途上国の課題解決の一端を担いたい ~協力隊の任期を終えて3年~
濱口香織 さん
ユーザが追加した画像
青年海外協力隊の任期を終えて3年、濱口香織さんは、バッグやアパレル製品を途上国で生産し、日本や台湾など、合計19店舗で販売する株式会社マザーハウス(本社東京・台東)あべのsolaha店(大阪・阿倍野)の店長として働く。 ...続きはこちら
地域:アジア  専門分野:都市開発・地域開発   所属先:民間企業 青年海外協力隊経験あり
OLから国連職員へ、協力隊が大きな転機!先のことを考えすぎずに行動しよう ~協力隊の任期を終えて22年~
織田靖子 さん
ユーザが追加した画像
青年海外協力隊を出発点に、国際協力の世界に飛び込み、UNHCRの職員として活躍する人もいる。織田靖子さんだ。協力隊に参加する前は大阪でOLをしていた。協力隊の任期を終えて22年。「行動することで道が開ける」と説く織田さんに、どうやって上り詰めたのかを聞いた。 ...続きはこちら
地域:アフリカ  専門分野:    所属先:国際機関 青年海外協力隊経験あり
人類学者として開発に携わる!国際協力への道は「まっすぐ」だけではない ~協力隊の任期を終えて32年~
木村秀雄 さん
ユーザが追加した画像
東京大学大学院教授の木村秀雄さんは、青年海外協力隊(職種:文化人類学)のOBだ。派遣先のボリビアから帰国してすでに32年。人類学者として実績を挙げてきたが、いつの間にか、国際協力のフィールドでも仕事するようになっていたという。 ...続きはこちら
地域:北米・南米  専門分野:社会保障   所属先:大学 青年海外協力隊経験あり
経験ナシでも、母親になっても、開発コンサルタントとして国際協力の「現場」で活躍中! ~協力隊の任期を終えて10年~
末吉由起子 さん
ユーザが追加した画像
今の自分があるのは、「コンサルタントになる」という強い信念をもち、粘り強く行動したからだという末吉さん。隊員時代から現在までのキャリアストーリーを追ってみた。 ...続きはこちら
地域:アジア  専門分野:    所属先:開発コンサル 青年海外協力隊経験あり
専門性を高め、さらにマネージメント力を強化!キャリアの幅を広げて国際協力活動中 ~協力隊の任期を終えて18年~
相川次郎 さん
ユーザが追加した画像
青年海外協力隊(1992〜1994年 任国:タンザニア、職種:果樹)の任期を終えて18年、相川次郎さんはNGO職員、国際協力機構(JICA)専門家を経て、現在、JICA国際協力専門員(農業開発・農村開発)として東京のJICA本部で働いている。 ...続きはこちら
地域:アフリカ  専門分野:農業開発/農村開発   所属先:JICA関連 青年海外協力隊経験あり
“担当者からリーダーへ”ステップアップする時 ~協力隊の任期を終えて6年~
井端梓 さん
ユーザが追加した画像
元フィリピン隊員(2004〜06年)の井端梓さんが帰国して選んだ就職先は、日本の国際協力NGOをつなげるNGO「国際協力NGOセンター(JANIC)」だった。 ...続きはこちら
地域:アジア  専門分野:    所属先:NGO 青年海外協力隊経験あり
研修員に日本のことをより多く知ってもらうために  ~研修監理員の仕事③~
手塚 裕康 さん
ユーザが追加した画像
途上国から来日する行政官や技術者に対し、JICAは日本の制度・技術を伝授する研修を行っていますが、 その中で研修監理と言う,通訳を含め研修を円滑にし研修員の生活を快適にするためのお手伝いをするのが研修監理員の仕事です。 ...続きはこちら
地域:  専門分野:    所属先:JICA関連 
日本と祖国の架け橋になる  ~研修監理員の仕事②~
ナリマニ・ハッサンアリ さん
ユーザが追加した画像
ペルシャ語とダリー語の研修監理業務を行っております。おもに水・森林・草地・湿原・地震・自然災害・防災などの分野のコースを担当しています。 研修監理員の主な業務は、通訳およびその研修員の理解を効果的に促進することです。 ...続きはこちら
地域:中近東  専門分野:水資源・防災   所属先:JICA関連 
現地でしか得られない経験が、自分自身を成長させる  ~在外健康監理員の仕事①~
東瀬 玲子 さん
ユーザが追加した画像
健康管理員は、在外で働くJICA 関係者が仕事はもちろんのこと、私生活においても心身ともに健康で充実できるようにサポートするのが仕事です。 ...続きはこちら
地域:大洋州  専門分野:    所属先:JICA関連 青年海外協力隊経験あり
どれだけ本気でかかわれるか。やりたいことを周囲に発信し続けることの重要性 ~インターンで得た強みをキャリアに活かす~
服部圭介 さん
ユーザが追加した画像
入社直前、ケニアでEASEN(East Africa Social Enterprise Network)の活動をしている際に東日本大震災が発生し、インターン時の経験を活かすべく、休職して復興プランに従事している。いま起きている事柄に即座に対応しようとするフットワークはいかにして培われたのか。服部さんにうかがった。 ...続きはこちら
地域:  専門分野:    所属先:開発コンサル 
最初の一歩から何を吸収するかは自分次第。勇気をもって踏み出す覚悟が国際機関を目指すためには必要 ~実務経験を活かして、国際機関へ~
松岡由季 さん
ユーザが追加した画像
国際協力の分野で就職先として人気の高い国際機関。実務経験や修士以上の学位を要するなどの条件からハードルの高さを感じ、どのように目指せばいいかわからず、不安に感じる人も多いのではないか。今回登場いただく松岡由季さんもまた、キャリアの進め方に不安を感じていたという。 ...続きはこちら
地域:  専門分野:    所属先:国際機関 
自分のもっている能力で関われるのが国際協力。 ~ビジネスか国際協力かという二者択一に陥らない働き方~
斎藤隆祐 さん
ユーザが追加した画像
今回登場いただく斎藤隆祐さんはシステムエンジニアを振り出しに、マイクロファイナンスの研修を受講して現場感覚をつかみ、現在はマイクロファイナンス支援を行いつつ、ビジネスと国際協力の二者間を行き来している。マイクロファイナンスとの関わりやビジネスか国際協力かという二者択一に陥らない働き方についてうかがった。 ...続きはこちら
地域:  専門分野:  マイクロファイナンス  所属先:NGO 
留学のメリットは、多様な背景をもった人との出会いや触れ合う情報の量と層の厚さ ~留学の経験を国際協力に活かす~
松尾沢子 さん
ユーザが追加した画像
国際協力分野で活躍する人の中にイギリスの大学院留学経験者が多い。1年で修士号が取得できる(が故に比較的費用が安くすむ)、イギリスの大学は世界的に評価が高い、といった理由からだ。今回は国際協力NGOセンター(JANIC)で広報グループ・能力強化グループマネージャーを務める松尾沢子さんにご登場いただく。 ...続きはこちら
地域:  専門分野:    所属先:NGO 
自然の多様性を守ることと、貧困問題の解決とは車の両輪  ミッション実現に向けた企業からNGOへの転身 ~社会貢献活動におけるキャリア(環境編)⑥~
浦口あや さん
ユーザが追加した画像
環境問題に関わる仕事をするとは夢想もしていなかった浦口さんだったが、その後次第に森林の生態に関心をもつようになったという。北海道大学大学院にて森林生態学の博士号を取得した後、民間企業を経て、NGOへと歩みを進めた、その訳を尋ねた。 ...続きはこちら
地域:  専門分野:貧困削減   所属先:NGO 
... 1 2 3 ...

総件数: 57 件中 1 件~ 20 件を表示しています

※ 検索最大件数は1000件です
※所属先等は、インタビュー時の情報となります
先月 来月