PARTNER 国際協力キャリア総合情報サイト

団体情報

団体名 独立行政法人 国際協力機構(JICA) JICA東北(東北支部)
URL http://www.jica.go.jp/
団体種別 JICA
所在地 宮城県
設立年月 2003/10
設立目的 独立行政法人国際協力機構法(平成14年法律第136号)に基づき設立された独立行政法人で、開発途上地域等の経済及び社会の開発若しくは復興又は経済の安定に寄与することを通じて、国際協力の促進並びに我が国及び国際経済社会の健全な発展に資することを目的とする。
活動分野 援助アプローチ/戦略/手法
主な活動内容・実績 主な活動実績(海外)
世界中
・開発途上国への技術協力
 研修員受入
 専門家派遣
 機材供与
 技術協力センター設置・運営
 開発計画に関する基礎的調査
・有償資金協力
 円借款
 海外投融資
・無償資金協力
 ※外交政策の遂行上の必要から外務省が自ら実施するものを除く。
・国民等の協力活動の促進
・海外移住者・日系人への支援
・技術協力のための人材の養成及び確保
・調査および研究
・緊急援助のための機材・物資の備蓄・供与
・国際緊急援助隊の派遣

―――――――――――――――――――――――――
主な活動実績(国内)
同上

登録団体からのお知らせ


【宮城県】第28回JICAfe東北「マラウイ共和国の温かい心にこんにちは!」を開催します!
日時:2017年7月30日(日曜日)14時00分から16時00分(会場13時30分)
会場:JICAプラザ東北(仙台第一生命タワービル20階)【会場地図
主催:JICA東北

国際協力機構東北支部(JICA東北)では、国際協力や開発途上国に触れるイベント『JICAfe東北(ジャイカフェとうほく)』を開催しています。

28回目を数える今回はアフリカ南東部に位置する「マラウイ共和国」を取り上げます。
マラウイから来県し研修中の方々と宮城県職員・渡辺氏をゲストにお招きし、マラウイの人びと、日常生活、文化や食の紹介、そして宮城県がマラウイで行う技術協力について分かりやすくお話していただきます。

宮城県は、マラウイでのかんがい技術の普及による水の確保、食糧増産に貢献するために、2011年より県庁職員等による協力を行っており、2017年からはJICA草の根技術協力事業である「マラウイ国における持続的農業水利技術を活用するための人材育成支援事業」がスタートしています。

なお当日は日英通訳付きで行います。コーヒーを飲みながら、マラウイの方々と直に触れ合いお話できる貴重な機会です。是非ご参加ください。

【プログラム】(予定)
・ご挨拶
・マラウイってどんな国?(マラウイ研修員4名)
・コーヒーブレイク 
・宮城県による草の根技術協力事業紹介
(宮城県職員 渡辺 真 氏)
・質疑応答

ちらし

詳しくはJICA東北ホームページでご確認ください!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【岩手県】「ユニセフ講座 ルワンダから学ぶ大切なもの~命・平和・教育~」を開催します!

日時:2017年7月29日(土曜日)10時30分から13時00分まで
会場:いわて県民情報交流センター
主催:岩手県ユニセフ協会
共催:JICA東北

四国の1.5倍ほどしかない小さな国に、約1,130万人が住むルワンダ。この国で1994年に虐殺が発生し、およそ50~100万人の国民が亡くなったと推測されています。それから23年が経ち、ルワンダは大きな経済成長を遂げました。首都キガリは東アフリカ諸国の中で最も犯罪率が低く、女性の参政率は世界1位で、国会議員の64%を女性が占めています。
今回の「ユニセフ講座」では、福島県を拠点にルワンダの学校教育支援を行っているNPO法人「ルワンダの教育を考える会」の理事長、永遠瑠(とわり)・マリールイズをお迎えします。ルワンダで虐殺が発生した際、難民キャンプに逃れた自身の体験から見えた、命の尊さ、教育の尊さ、平和の大切さについてお話しいただきます。日本の生活ではあたりまえと感じる「平和」について、考えてみませんか。

参加費:無料
定員:50名(先着順)

ちらし
詳しくはJICA東北ホームページでご確認ください!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【秋田県】「秋田県内事業者向け海外展開支援セミナー」を開催します!!
日時:2017年7月12日(水曜日)13時30分から17時00分まで(受付13時00分から)
会場:秋田ビューホテル 5F 牡丹の間【会場地図

プログラム:
第一部
○中小機構の概要・制度について
講師:中小機構 東北本部 経営支援部 佐藤 誠也 氏
○台湾の展示会出展ノウハウ、進出ポイントについて
講師:中小機構 国際化支援アドバイザー 横山 徹 氏
第二部
○JICAによる中小企業海外展開支援事業と活用事例について
講師:JICA 東北支部 市民参加協力課 課長 鍬田 伸利
第三部
○個別相談会

参加費:無料

募集締切日:2017年7月10日(月曜日)


詳しくはJICA東北ホームページでご確認ください!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【岩手県】「雫石でブータンと国際協力について考えてみた」を開催します!

日時:2017年6月24日(土曜日)13時00分から15時00分
会場:雫石町おこしセンターしずく×CAN(しずくかん)【会場地図
主催:JICA東北共催:特定非営利活動法人まちサポ雫石、雫石町地域おこし協力隊

GMH(国民総幸福量)を尊重し、GNP(国民総生産)で測られる経済的な成長よりも、国民の幸せ度を上げることを重視していることで知られているブータン。
ブータンへ青年海外協力隊の図工教師として派遣され、2年間ボランティア活動を行った田山まりさんに、ボランティア活動やブータンの魅力を伺います。
体験談発表の他、ブータンバター茶とブータンクッキーの試食、そして現在ブータンで青年海外協力隊として卓球の指導を行っている、三浦文香さんとスカイプを通した交流を行います。
ブータンの民族衣装や写真を揃えたブータン展も同時開催!
これを機会に、ブータンの魅力をたっぷりお楽しみください。

※参加費無料・事前申込不要

ちらし


詳しくはJICA東北ホームページでご確認ください!!
 

プレスリリース


掲載したプレスリリースはありません。
▲ページの上部へ移動

求人情報

JICA東北 国内協力員
募集団体名 独立行政法人 国際協力機構(JICA) JICA東北(東北支部) 形態 嘱託 業務内容 JICA東北(東北支部)市民参加協力課における以下の業務を行う。(1)JICAボランティア事業に係る各種業務・募集説明会準備、実施運営、経費支払業務・応募相談業
募集分野 市民参加; 多岐にわたる分野 勤務地 宮城県 宮城県仙台市(必要に応じて主として東北地域の国内出張あり。)
募集期間 2017/07/142017/07/28 業務期間 2017/09/上旬2018/08/下旬

研修・セミナー情報

【岩手県】ユニセフ講座 ルワンダから学ぶ大切なもの~命・平和・教育~
募集団体名 独立行政法人 国際協力機構(JICA) JICA東北(東北支部) 開催地 岩手県   
開催期間 2017/07/29 ジャンル イベント
【宮城県】第28回JICAfe東北「マラウイ共和国の温かい心にこんにちは!」
募集団体名 独立行政法人 国際協力機構(JICA) JICA東北(東北支部) 開催地 宮城県   
開催期間 2017/07/30 ジャンル イベント


Copyright © Japan International Cooperation Agency