PARTNER 国際協力キャリア総合情報サイト

団体情報

団体名 特定非営利活動法人 国際子ども権利センター
URL http://www.c-rights.org
団体種別 NPO/NGO
所在地 東京都
設立年月 1992/06
設立目的 国連子どもの権利条約の理念に基づき、アジアをはじめとした国内外のNGOや国連機関と連携して、市民参加による国際協力の活動と、開発教育・国際理解教育の活動を広く進め、特に困難な状況に置かれている子どもたちの権利実現をめざす。
活動分野 貧困削減; ジェンダーと開発; 教育; 都市開発・地域開発
主な活動内容・実績 主な活動実績(海外)
カンボジア
カンボジア:子どもの人身売買・児童労働防止事業
―――――――――――――――――――――――――
主な活動実績(国内)
子どもの権利条約普及ワークショップ、開発教育、国際理解教育ワークショップ
開発教育、国際理解教育教材出版、書籍出版

登録団体からのお知らせ


シーライツ設立25周年記念イベントのご案内
子どもがあらゆる暴力から守られる社会をめざして〜子どもとともに
 

今年、認定NPO法人国際子ども権利センター(以下、シーライツ)は設立25周年をむかえるにあたり、11月18日にイベントを開催いたします。多くのみなさまのご参加をお待ちしております!

子どもの権利条約が1989年11月20日に国連で制定されてから28年。日本で子どもの権利はどれだけ守られているのでしょうか。子どもに対する暴力の撤廃は、持続可能な開発目標(SDGs)のターゲット16.2にもなっていますが、子どもに対する暴力をゼロにするために私たちに何ができるのでしょうか。これまでのシーライツの歩みを振り返りながら、シーライツがこれまで取り組んできた子どもへの暴力や子ども参加の視点をもとに、子どもの権利の分野で活躍される方々と、子どもたち、そして参加者のみなさまと共に、「子どもがあらゆる暴力から守られる社会をめざして」いくために何ができるのか共に考えていきたいと思います。

【日時】2017年11月18日(土) 要事前予約(※当日参加も可)

【内容】
第一部 シンポジウム 14時30分~17時30分 (開場14時)
 (参加費1,000円、大学生500円、高校生以下無料 ※当日受付にて申し受けます)
 
基調講演:大谷美紀子氏(弁護士/国連子どもの権利委員会委員)
 登壇者:藤原志帆子氏(人身取引被害者サポートセンターライトハウス代表)
 本田涼子氏(臨床心理士/日本プレイセラピー協会理事)
 甲斐田万智子(シーライツ代表理事/文京学院大学教授)
 子どもたちの発言と演奏(予定)
 
第二部 交流会 17時45分~19時45分(参加費3,000円程度)
 子どもの権利にかかわる活動をしている参加者によるリレートーク、歓談(軽食付き)
 
----------------
第一部 シンポジウム詳細
1.シーライツのあゆみ
2.基調講演 大谷美紀子氏
 「子どもに対する暴力をなくすために:国際的な取組みと私たちにできること」
3.藤原志帆子氏 講演
 「子どもの性の商品化の現状~子どもを守るために今何をすべきか」
4.本田涼子氏 講演
 「子どもへの寄り添い方~子ども自身の回復力を引き出す方法」
 休憩
5.パネルディスカッション
6.子ども・若者たちの発言と演奏
7.まとめ・閉会の挨拶
----------------
 
【場所】聖心女子大学4号館聖心グローバルプラザ3階ブリット記念ホール
地下鉄日比谷線広尾駅4番出口から徒歩3分
※交流会は同建物1階カフェ・ジャスミンにて開催
 場所の詳細はこちら
 
【共催】聖心女子大学グローバル共生研究所
 
【申込締切日】11月15日 ※当日参加も可※
 
【イベント申込方法】
 下記内容をメールまたは申込フォームより入力いただきお申込みください。
 
・お名前
・ご所属
・メールアドレス
・電話番号
・参加希望内容

(1)シンポジウムのみ参加

(2)交流会のみ参加

(3)両方参加

 
メールアドレス
crights25@gmail.com

 

プレスリリース

  • 2011.01.06 掲載
    チャイルドセーフ・ネットワーク・キャンペーン  ~カンボジアの子どもを助ける7つの方法
▲ページの上部へ移動

求人情報


掲載した求人情報はありません。

研修・セミナー情報


掲載した研修・セミナー情報はありません。


Copyright © Japan International Cooperation Agency