PARTNER 国際協力キャリア総合情報サイト

団体情報

団体名 環境省(水・大気環境局)
URL http://www.env.go.jp/index.html
団体種別 政府機関
所在地 東京都
設立年月 2001/1
設立目的 環境省は、地球環境保全、公害の防止、自然環境の保護及び整備その他の環境の保全並びに原子力の研究、開発及び利用における安全の確保を図ることを目的とした政府組織です。水・大気環境局は、より良い大気、水、土壌の環境を保全・再生するため、大気汚染や水質汚濁の防止、土壌汚染対策等により国民の健康の保護と生活環境の保全に取り組むとともに、騒音、振動、悪臭などの問題に取り組んでいます。
活動分野 援助アプローチ/戦略/手法; ガバナンス; 環境管理; 都市開発・地域開発; 水資源・防災
主な活動内容・実績 主な活動実績(海外)
日本ほか全世界
・途上国における大気汚染、水質汚濁などの環境汚染対策と温室効果ガスの排出削減とを同時に達成する取組(コベネフィット・アプローチ)を推進するため、中国・インドネシア等と2国間協力を進めています。また、PM2.5・黄砂等の越境大気汚染対策や、アジア地域の法制度の整備や運用の改善・排水管理の強化などの水環境ガバナンスの改善を目指すアジア水環境パートナーシップ等の活動を推進しています。
―――――――――――――――――――――――――
主な活動実績(国内)

登録団体からのお知らせ


◾️求人情報掲載のお知らせ

4/3(月)、PARTNERに新規の求人情報(任期付き正職員)を掲載しました。ぜひご応募ください。
 

プレスリリース


掲載したプレスリリースはありません。
▲ページの上部へ移動

求人情報

【環境省】国際協力・コベネフィット型対策担当職員募集
募集団体名 環境省(水・大気環境局) 形態 正職員 業務内容 水・大気環境局に配属となり、職員として、大気環境・水環境分野の国際協力に関する業務に従事します。具体的には、①コベネフィット・アプローチ(環境汚染対策と気候変動
募集分野 援助アプローチ/戦略/手法; ガバナンス; 環境管理; 自然環境保全 勤務地 東京都 
募集期間 2017/03/302017/05/08 業務期間 2017/07/上旬2020/06/下旬

研修・セミナー情報


掲載した研修・セミナー情報はありません。


Copyright © Japan International Cooperation Agency