PARTNER 国際協力キャリア総合情報サイト


2016年度入学 JICA海外長期研修
独立行政法人 国際協力機構(JICA) 国際協力人材部 人材養成課(海外長期研修)

プログラム/内容

ジャンル 研修 
内容
本制度は、JICA専門家の養成を目的に、JICAが指定する分野において長期研修参加者が申請しJICAが承認する研修機関で修士課程(1年間を履修期間とするものに限る)に参加し、修士号を取得するものです。修士号取得後は、3年以内に、JICAの専門家等としてJICA事業へ参加することを求めます。なお、修士号取得後、直ちにJICA専門家等として活躍するための十分な実務経験を有さない方については、JICA本部で特別嘱託として実務経験を積んでいただくこともあります。
 2016年度入学については、以下の5つの分野で募集します。
(1)森林・自然環境 
(2)平和構築支援 
(3)保健財政 
(4)国際栄養 
(5)社会保障

 募集要項は以下のURLからご覧ください。
 応募の締め切りは2015年10月14日(水)です。


【人材募集・研修 海外長期研修】
http://www.jica.go.jp/recruit/choukikenshu/index.html

以上
 
 
2016/04/012016/09/30  上述期間中に研修を開始し、1年間で研修を終了することを求めています。  
 全世界****  
会場名 ** 
会場への交通アクセス **  

参加資格

参加資格
(1)現在、国際協力事業に関連する業務に就いている、あるいは研修修了後は将来にわたりJICA専門家等国際協力事業に従事する強い意志を有し、かつ可能であること。
(2) 希望する研修の到達目標、目的、内容などが明確であり、本研修制度の趣旨に合致していること。
(3) JICAが実施する国際協力事業におけるニーズが高く、かつ活用が見込まれる専門分野の研修内容であること。
(4) 青年海外協力隊等、JICA事業に概ね1年以上の期間参加した者(応募する専門分野での参加が望ましい)
 (5)大学卒業、またはこれと同等以上の学力を有すること。
(6) 研修受講および研修修了後JICA専門家等国際協力業務の遂行に必要な語学力を有すること。
(7) 博士号を取得していないこと。
(8) 心身ともに健康であり、海外における研修が可能であること。
(9 応募する研修機関(プログラム)に合格する資格および能力を有すること。
(10) 原則、2016年4月1日から2016年9月30日までに大学院に入学して修士課程の研修を開始することが可能であること。
(11 PARTNERで国際協力人材登録に登録していること。

詳細は募集要項をご覧ください。
 
参加費用 ** 

募集内容

職種 その他 
募集対象者 ** 
学生歓迎   
募集人数 若干名 
2015/08/242015/10/14  

申し込み方法

参加申し込み方法
募集要項に記す応募書類をあらかじめご準備ください。また、別途、PARTNER国際協力人材登録を完了してください。これらを終えたら、ログインした状態で、募集要項に記載の書類を締切日までに本ページの上部または下部の「応募する」ボタンから提出してください。
 
注意事項
**
 
選考方法
書類選考のち面接を行います。
その後、研修予定機関や研修計画などに基づいて
受講の最終決定を行います。
 
開催団体のお知らせページ http://www.jica.go.jp/recruit/choukikenshu/inde... 

問い合わせ先

担当部課 国際協力人材部人材養成課 
担当者氏名 山崎みさ 
電話番号 03-5226-6758 
FAX番号  
E-mailアドレス jicaiict-kai@jica.go.jp 
担当者からの一言
 開発途上国からの要請はますます多様化、高度化しており、開発途上国のニーズに対応できる人材の育成が急務となっています。JICAでは専門家等として開発途上国において直接国際協力に従事する人材の養成と確保に努めています。海外長期研修制度は、こうした人材養成の一環として、日本が開発途上国に派遣する技術協力専門家等として将来にわたり活躍することを志向する方々を対象に海外の大学院における研修を通じた専門能力のさらなる向上を支援するものです。
 将来のJICA専門家を夢見る皆様、是非、ご応募をお待ちします。
 
 
参考画像
 

団体情報

独立行政法人 国際協力機構(JICA) 国際協力人材部 人材養成課(海外長期研修)  
設立年月 2003 /10  
設立目的 独立行政法人国際協力機構法(平成14年法律第136号)に基づき設立された独立行政法人で、開発途上地域等の経済及び社会の開発若しくは復興又は経済の安定に寄与することを通じて、国際協力の促進並びに我が国及び国際経済社会の健全な発展に資することを目的とする。  
活動対象分野 援助アプローチ/戦略/手法  
活動実績(海外) ・開発途上国への技術協力
 研修員受入
 専門家派遣
 機材供与
 技術協力センター設置・運営
 開発計画に関する基礎的調査
・有償資金協力
 円借款
 海外投融資
・無償資金協力
 ※外交政策の遂行上の必要から外務省が自ら実施するものを除く。
・国民等の協力活動の促進
・海外移住者・日系人への支援
・技術協力のための人材の養成及び確保
・調査および研究
・緊急援助のための機材・物資の備蓄・供与
・国際緊急援助隊の派遣
 
活動実績(国内) 同上  
102-8012  東京都千代田区二番町5-25 二番町センタービル  
ホームページアドレス http://www.jica.go.jp/  

Copyright © Japan International Cooperation Agency