求人情報を探す | 国際キャリア総合情報サイト PARTNER | 国際キャリア総合情報サイト
PARTNER 国際キャリア総合情報プラットフォーム

MENU

HOME 新規個人登録はこちら 新規団体登録はこちら 初めての方はこちら 学生の方はこちら close

求人情報を探す

  

マラウイ派遣インターンの募集を継続します 特定非営利活動法人 アフリカ地域開発市民の会(CanDo)

{{addToFavoriteBtnValue}} この団体にメールを送る

お気に入りに追加しました。

応募の前に、 公募案件FAQ集をご確認ください。確認後、チェックを付けるとメール送信が可能となります。
応募の前に、 「JICA専門家の待遇」 を確認してください。
応募の前に、 「海外居住者について」 を確認してください。

※上記の全てを確認し、ご同意いただける方はチェックを付けてください。応募が可能となります。

※ この案件の応募期間が切れました。


{{applyBtnValue}}

登録団体に対するオファー希望状況が登録されていません。こちらからご登録ください。

現在「」と登録されています。変更はこちらから

    
応募する際は、『国際協力人材』としてログインしてください。応募ボタンが表示されます。
応募する際は、『簡易人材』としてログインしてください。応募ボタンが表示されます。
応募する際は、『国際協力人材』または『簡易登録人材』としてログインしてください。応募ボタンが表示されます。

職務内容

勤務形態 インターン
募集分野 教育;都市開発・地域開発;保健医療
業務内容
業務対象国/勤務地 アフリカ マラウイ ブランタイヤ市およびパロンベ県
業務期間 {{recruit.jobPeriodFrom | date: 'yyyy/MM/dd'}} ~ {{recruit.jobPeriodTo | date: 'yyyy/MM/dd'}}

2019年1月下旬~2月に開始、業務期間は6~7か月。 *期間を通して専従。

職種  
募集人数 若干名  
募集期間    {{recruit.collectionPeriodFrom | date: 'yyyy/MM/dd'}} ~ {{recruit.collectionPeriodTo | date: 'yyyy/MM/dd'}}  
参考画像     

応募条件等

必要な語学力 英語

英語で業務を実施し、話し合いに参加することが必須です。このような経験の少ない方は、インターン期間中、英語力向上に熱心な努力が求められます。

必要な学位
必要な技術資格

類似業務経験年数 不問
青年海外協力隊経験 不問
学生歓迎 大学生・大学院生歓迎
その他必要な
業務経験・能力

待遇

給与レンジ(月額)     
福利厚生   
 

応募方法

応募方法

履歴書作成はこちら

マイページにて簡単に履歴書が作成できます。
作成される場合は、ボタンを押下し、リンク先の履歴書作成画面に進んでください。

応募時の注意事項

ホームページ http://www.cando.or.jp/
   

問い合わせ先

担当部課
担当者氏名 佐久間
電話番号 03-3822-1041
FAX番号
Emailアドレス tokyo@cando.or.jp
担当者からの一言

募集団体名 特定非営利活動法人 アフリカ地域開発市民の会(CanDo)
設立年月 1998 / 01
設立目的 世界の開発の波から取り残される一方、村落部の疲弊や都市スラムの形成などの形で、開発の負の影響を受けているアフリカにおいて、開発協力活動を通して、地域に暮らす人々と共に、より豊かな社会を実現していく。
活動対象分野 教育;都市開発・地域開発
活動実績(海外) 1998年1月から2018年3月まで20年間、ケニア共和国の半乾燥地、キツイ地方ムインギ東県・ミグワニ県、マチャコス地方マシンガ県で、教育、保健、環境保全の課題の解決に住民と共に取り組みました。 小学校では、保護者と協力して不足していた教室の建設から始め、崩壊しそうな教室の構造補修を行ない、105校で施設拡充ができました。 ケニア政府が目指す住民参加による保健システムで、中心的な役割を担う地域保健ボランティア(CHV)の育成研修を保健局と協働して実施。約50人のCHVで構成される地域保健単位(CHU)をマシンガ県で8つ形成しました。CHVにエイズや早期妊娠予防等の追加研修を行ない、修了したCHVが住民に得た知識、情報を伝える学習会の支援を行ないました。研修のひとつ、ササゲマメの葉を乾燥させる方法は、不足しがちな緑黄色野菜を常に摂取できます。学校給食に取り入れ、子どもたちの栄養改善にもつなげました。
活動実績(国内) アフリカでの活動を伝えるために、会報を発行、ウェブサイト、facebookで発信し、イベントに出展しています。アフリカの課題、そしてNGOとしてできる協力について考えてもらおうと、勉強会を開催。また、他団体・機関との連携・協力による政策提言や、講師の派遣など活動経験の提供を行なっています。 6か月間、派遣して、調整員の業務を補佐しながら、国際協力を学んだもらうインターン制度では、2018年3月までに105人が修了。そのうち34人が国際協力の仕事につきました。
所在地 〒110-0001
東京都台東区谷中台東区谷中
ホームページ http://www.cando.or.jp
    

条件が近い案件

募集分野、勤務地(都道府県/国)、語学力、募集団体、業務開始日、福利厚生が近い案件を表示しています。

 
先月 来月